2021年 6月 23日 (水)

ドコモ「ahamo」に続き「d払い」不具合 思い出す10年前「メール障害」連発の苦闘

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   NTTドコモの決済サービス「d払い」で2021年6月1日に障害が発生した。ドコモの発表によると、1日12時4分ごろから、d払いでの予約や注文といった決済サービスでシステムの不具合がみられ、同日19時過ぎ時点でも復旧していない。

   この2日前、5月30日には新料金プラン「ahamo」でも正常に申し込めなくなる事象が発生。システムエラーが連続して起きてしまった。思い起こせばドコモは、複数のサービスで不具合発生に悩まされてきた。

  • システム障害やトラブルの根絶は難しい?
    システム障害やトラブルの根絶は難しい?
  • システム障害やトラブルの根絶は難しい?

トラブル続出で行政指導

   今から10年前の2011年6月、全国で音声通信やiモード、メールといったパケット通信が正常につながらない不具合が発生し、約150万人に影響が広がった。同年8月にもスマホ向けサービス「spモード」で障害が起き、再びパケット通信に問題が及んだ。

   同年12月にはSPモードメールで障害が発生し、メール送信時に利用者のメールアドレスが他人のものに置きかえられるトラブルが起きた。直後の12年1月1日にはSPモードメールの送受信がしづらくなる不具合が起きたほか、同25日にも音声通話、パケット通信において通信障害が発生している。

   なおこうした通信障害の頻発により、ドコモは12年1月26日、事故防止や個人情報の適正な管理などについて総務省から行政指導を受けている。なお12年8月には、携帯電話を海外で利用できる「国際ローミングサービス」が利用しにくくなる不具合が起きている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!