2021年 6月 21日 (月)

「カップヌードル+ワサビ」が新境地 「ちょい足し」最高の味を発表します!

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   日清食品「カップヌードル」。底面に付属する「フタ止めシール」の廃止が発表され、いま改めて注目を集めている。

   発売から50年を迎える定番のインスタントラーメンだが、「ちょい足し」でさらに味が充実する。日清食品サイト上にある「公式アレンジレシピ」を参考に、4種類試してみた。

  • 日清食品「カップヌードル」にちょい足しアレンジ
    日清食品「カップヌードル」にちょい足しアレンジ
  • 日清食品「カップヌードル」にちょい足しアレンジ

甘みと磯の香りがプラスされた

公式アレンジレシピに挑戦
公式アレンジレシピに挑戦

   まず、「ツーンとわさびカップヌードル」。公式サイトには、定番の「カップヌードル」にワサビを適量入れるとある。意外な組み合わせだが...。

ワサビをちょい足し
ワサビをちょい足し

   食べてみると、驚くことに違和感がない。しょうゆっぽいオリジナルスープに溶かして飲んでみると、爽やかな風味になった。つるっとした麺とも相性がよく、ワサビが時々つんと鼻を抜ける。ただ、ワサビをしっかり混ぜないと、すすった際にむせるので注意しよう。

   次に、シーフードヌードルにのりつくだ煮をちょい足しした「磯の香り! カップヌードル 海苔の佃煮シーフード」。

のりの佃煮をちょい足し
のりの佃煮をちょい足し

   「カップヌードル シーフードヌードル」を作り、のりのつくだ煮を乗せるだけ。麵とスープに絡めて食べると、一気に高級感が増した味わいになった。甘みと磯の香りがプラスされて、通常のシーフードスープにさらに深みが出たからだろうか。イカ、カニ風味カマボコと海鮮系の具材ともマッチして、食べ応えのある1品に変身した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!