2021年 9月 17日 (金)

ピンクの「フエキくん」中身はのりじゃない 甘すぎずすっきり味の「小梅」が

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   商品の企画から販売まで行うヘソプロダクション(大阪市)は、「ノリでクリエイト」コラボシリーズから菓子の新商品、「和歌山限定フエキ紀州産小梅」を2021年8月上旬から販売する。

   フエキのりは、不易糊工業(大阪府八尾市)が販売するでんぷん糊で、黄色いイヌのキャラクター「フエキくん」の容器で有名だ。

  • 風味にハウス内などのビニール臭が着かないよう「天日干し」を選んだ
    風味にハウス内などのビニール臭が着かないよう「天日干し」を選んだ
  • 風味にハウス内などのビニール臭が着かないよう「天日干し」を選んだ

昔ながらの製法

   原材料には、紀州南高梅の交配樹の国産小梅を使用し、製造には木皿を使っての天日干しという、昔ながらの方法を用いた。味付けに特製調味液を使い、蜂蜜小梅に仕上げた。実は柔らかすぎず、ふっくらとしていて、甘すぎない、すっきりとした味わいだ。3粒ずつで小分け包装され、梅をイメージしたピンク色のフエキくん容器に入っている。

   レギュラーサイズは、2袋入り770円(税込み)で、ビッグサイズは、6袋入り1430円(同)。フエキショップ、関西エリアの土産店舗、またはヘソプロダクションやフエキの公式通販サイトから購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!