2021年 9月 26日 (日)

「鬼滅の刃」ブームは終わらない 今度はプロ野球、Jリーグ、バスケとコラボ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   人気作品「鬼滅の刃」と各界とのコラボレーションが止まらない。2021年8月13日からは、「SPORTS2021×鬼滅の刃」として、NPB、Jリーグ、B.LEAGUEとの大型コラボ企画が実施する。プロ野球、プロサッカー、プロバスケットボールの3つの競技を横断して、スタンプラリーなどを行う。

   鬼滅は、2021年内にアニメ2期が放送予定だ。ツイッターには、いまだ衰えない同作品の勢いに、驚きの声があがっている。今後、どこまでブームが続くのだろうか。

  • プロスポーツとコラボ「SPORTS2021×鬼滅の刃」(画像は鬼滅の刃公式ツイッターより)
    プロスポーツとコラボ「SPORTS2021×鬼滅の刃」(画像は鬼滅の刃公式ツイッターより)
  • プロスポーツとコラボ「SPORTS2021×鬼滅の刃」(画像は鬼滅の刃公式ツイッターより)

12月末まで続く

   「SPORTS2021×鬼滅の刃」には、NPBは12球団、Jリーグ(J1、J2、J3)は57チーム、B.LEAGUE(B1、B2)は36チームの全105チームが参加する。

   コラボ期間中、3競技合同で「デジタルスタンプラリー」が実施される。各チームの試合会場や、グッズ販売店に設置されたスタンプ押印用のポスターからスタンプを集めると、オリジナルの限定アイテムが手に入る。スタンプラリーに必要な「デジタル台紙」は、公式販売サイトにて1枚税込500円で販売している。

   また、各チームと同作品がコラボしたオリジナルグッズも販売になる。例えば、読売ジャイアンツでは、8月13日から球団公式通販サイトで鬼滅のキャラクターが描かれたTシャツや、キャラの名前がプリントされたタオルが登場する。ジャイアンツ以外にも続々コラボ商品が登場予定だが、情報は今後キャンペーン公式サイトで随時発表していくとのこと。

   なお、コラボ期間は、リーグによって異なる。NPBは21年10月21日まで、Jリーグは9月10日~12月5日まで、B.LEAGUEでは10月2日から12月26日まで。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!