2021年 9月 20日 (月)

デルタ株猛威で「お盆の帰省やめて」 コロナ感染増加率、地方が東京上回る

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   お盆や帰省で、新型コロナウイルスの感染が一気に広がるのではないか、と警戒感が高まっている。日々発表される新規感染者数は、東京が突出しているが、感染者の増加率では、すでに東京を上回っている県が少なくない。予想以上のスピードで、デルタ株が日本列島全域に広がっていることがはっきりしてきた。

  • 外出自粛が要請されてはいるが
    外出自粛が要請されてはいるが
  • 外出自粛が要請されてはいるが

来県者に「陰性判定」求める

   全国知事会のウェブサイトには、危機感を強める知事からの切羽詰まった要請文が並んでいる。

「北海道では、8月31日まで、『まん延防止等重点措置』を実施しています。不要不急の帰省や旅行など北海道への移動は、極力控えてください」(北海道)
「県民の皆様には、現在、『岩手警戒宣言』に基づき、県民一丸となって感染対策に取り組んで頂いておりますが、新規患者数を増やさないため、お盆休みや夏季休暇の期間を含む8月末まで、都道府県をまたぐ不要不急の帰省や旅行等は原則中止・延期をお願いします」(岩手県)
「ウイルス(デルタ株等)を県内に持ち込まないために信州への帰省及び県外への訪問については、この期間中はできるだけ控えてください」(長野県)
「県外からの帰省については、控えて頂くよう、ご家族やご親戚の方にお伝えください。 また、県外への帰省と旅行についても、控えてください」(島根県)

   どの知事も「帰省」を控えるよう呼び掛けている。どうしても移動が避けられない場合には、感染防止の対策を求めている。

「出発前にPCR検査を受けるなど、体調管理の徹底をお願いします」(北海道)。
「やむなく来訪する場合は、本県入域前(3日前程度から直前まで)に確実にPCR検査又は抗原検査による陰性判定を受けてください」(沖縄)。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!