2022年 1月 24日 (月)

「24時間テレビ」コロナ感染拡大のなか募金リレー 「裏」では石橋貴明が走る

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   

   「24時間テレビ」(日本テレビ系)恒例のマラソン企画は、コロナ禍のさなかの今年も実施される。2021年8月21~22日に放送の中で、チャリティー企画「復興への想いを繋ぐ 募金リレー」という形だ。8月15日に発表された。

   一方、その裏では別の「マラソン企画」が動き出している。タイトルは「24分間テレビ」――。

  • 24時間テレビ今年は「募金リレー」
    24時間テレビ今年は「募金リレー」
  • 24時間テレビ今年は「募金リレー」

キンプリ岸優太、五郎丸歩、荒川静香が

   24時間テレビでは、毎年チャリティーマラソンがお決まりとなっている。2020年は、新型コロナウイルスの影響を受けて「募金ラン」というスタイルで、高橋尚子さんが走った

   今年の「募金リレー」は、東日本大震災や熊本地震、日本各地で発生した数々の豪雨災害の被災地を支援する目的。放送当日は、合計10人のランナーが、リレー形式で約100キロメートルの距離を走る予定だ。

   リレーの第1走者は、メインパーソナリティーを務めるアイドルグループ「King & Prince」の岸優太さん。元ラグビー日本代表の五郎丸歩さん、フィギュアスケーター・荒川静香さんの参加も発表された。前年に引き続き、一般公道は使わず、閉鎖された敷地内を走る。

   一方、「24分間テレビ」で走るのは、とんねるずの石橋貴明さんだ。21年7月29日に自身のユーチューブチャンネルで「24分間テレビのランナーは今年も貴ちゃんに決定」と題した動画が公開された。スポーツショップでランニングシューズとウエアを調達し、マラソンに向けて気合を入れている。

   石橋さんは、昨年も自身のユーチューブチャンネルで、24時間テレビと同じ日に24分間テレビの動画で走っていた。東京・両国国技館のゴールを目指してマラソンするも、結局到着せず。今年はどんな動画になるだろうか。

Eテレ「バリバラ」今年も生放送

   24時間テレビの裏番組として、近年「本家」を強く意識した番組づくりをしているのが、Eテレ「バリバラ」だ。2020年は「24分テレビ」として24時間テレビを皮肉ったような番組内容を放送した

   NHK公式サイトによると、今年も24時間テレビが放送される8月22日深夜0時から、夏の生放送を行うという。内容の詳細は現時点で不明だ。ただ8月19日には、生放送に向けて、過去の名シーンを振り返る回を放送する。19日放送分の概要には、今年のテーマは「SDGs(持続可能な開発目標)」で、キーワードは「地球上の誰ひとり取り残されない」とある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!