2021年 9月 17日 (金)

「バファリンプレミアムDX」 鎮痛成分約20%増量

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ライオンは、解熱鎮痛薬「バファリンプレミアムDX」を2021年9月8日に発売する。

  • バファリンプレミアムの上位品として誕生
    バファリンプレミアムの上位品として誕生
  • バファリンプレミアムの上位品として誕生

効き目と速さに優れた鎮痛薬

   優れた効果を発揮する鎮痛成分「イブプロフェン」「アセトアミノフェン」を、現行品の「バファリンプレミアム」と比べて約20%増量した。新たな生活様式での「スマホ・パソコン利用の増加」「自粛によるストレス」「運動不足」が影響し、頭痛の頻度が増えたり症状が重くなったりした人がいる事、解熱鎮痛薬は「効き目の強さ・確かさ」が重要視されている事から開発したという。

   有効成分が痛みにスピーディーに届く「クイックアタック錠」技術や、胃粘膜保護成分を配合した胃にやさしい処方を採用。"痛みを止めながらかけがえのない毎日は止めない"というコンセプトに沿って、眠気を起こす成分は入れていない。飲みやすさも考え、「バファリンプレミアム」と同サイズの小粒の錠剤とした。

   ラインアップは20錠、40錠、60錠。希望小売価格は1080円~2280円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!