2021年 9月 22日 (水)

キュート?なムキムキペンギンが卵から爆誕 ツイッターざわつかせた「衝撃的すぎる見た目」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!
殻を破ってペンギンが産まれる「びっくりメガたまごペンギン」
殻を破ってペンギンが産まれる「びっくりメガたまごペンギン」

連載【大人もトキめくおもちゃ(7)】

   数日間、卵を培養液(ただの水)につけておくだけで、あら不思議! 殻を破ってペンギンが産まれる「びっくりメガたまごペンギン」。あまりにも衝撃的な見た目で、ツイッターで話題になった。

   玩具問屋「堀商店」(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんが、実際に孵化までの様子を画像で追ってくれた。24時間経過時点では、殻にヒビが入る程度だ(画像1)。100時間経っても全貌が露わになったとは言えず(画像2)、爆誕にはそこそこ日数がかかるものの、最終的には「まぁまぁムキムキに仕上がったペンギン」とご対面できる。

   成瀬さんは、出てくるペンギンが「なかなか気持ち悪い」見た目であるとしつつも、「何かと時間に追われるこの現代社会において、このおもちゃにしろ、植物にしろ時間の流れを感じられるものは、個人的には癒しになる」と話した。

  • 150時間が経過し、産まれたペンギン
    150時間が経過し、産まれたペンギン
  • 24時間が経過した状態(画像1)
    24時間が経過した状態(画像1)
  • 72時間が経過した状態
    72時間が経過した状態
  • 100時間が経過した状態(画像2)
    100時間が経過した状態(画像2)
  • 150時間が経過し、産まれたペンギン
  • 24時間が経過した状態(画像1)
  • 72時間が経過した状態
  • 100時間が経過した状態(画像2)
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!