2021年 10月 23日 (土)

スマホで手軽に室内の「空気質」が分かる Bluetooth環境センサー

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   パソコンおよびスマートフォン周辺機器などを手がけるラトックシステム(大阪市)は、Bluetooth(ブルートゥース)環境センサー「RS-BTEVS1」を2021年9月下旬に発売する。

  • 熱中症の発症リスクや換気のタイミングをスマホで簡単チェック
    熱中症の発症リスクや換気のタイミングをスマホで簡単チェック
  • 熱中症の発症リスクや換気のタイミングをスマホで簡単チェック

CO2・PM2.5・温湿度センサー内蔵

   本機とBluetoothで接続したスマートフォン(スマホ)から手軽に室内の"空気質"を可視化できる。

   PASens方式のCO2センサー、mCERTs認定取得のPM2.5センサー、温湿度センサーを内蔵し、感染防止対策で換気の指標とされている「CO2」、呼吸器への影響があるといわれる「PM2.5」などを高精度で計測可能だという。

   計測値はアプリ「エアミル 2B」で確認できる。計測した温度と湿度をもとに、熱中症やリウマチなどの発症リスクを視覚化し表示する「環境アドバイザー」などの機能を備える。常時Bluetooth接続することで、グラフの表示やデータのCSV形式での保存が可能になる。


   また本体には空気質レベルをチェックできるLEDを搭載。手元にスマホがなくても、LEDの色と点灯数で状況が一目で確認可能だ。

   対応OSはiOS 12~、Android 6~。

   価格は2万1780円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!