2021年 12月 3日 (金)

「柿は焼くとおいしい」をもっとおいしく 1品加えると激ウマなスイーツ

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   今の時期においしい果物といえば、柿だ。これをオーブントースターで焼くだけで、絶品スイーツに変身する。「JA全農広報部」の公式アカウントが2021年10月13日にツイートし、話題になった。

   「そんなにおいしいの?」。J-CASTトレンドの記者は、自宅で試してみた。

  • 柿を焼いたらすごいことになった
    柿を焼いたらすごいことになった
  • 柿を焼いたらすごいことになった

切り込み入れて焼くだけ

   JA全農広報部は、ツイッターに「もっとはやく知りたかった!柿は焼いてもうまい・・・私の中で柿革命3.0が起こりました」と書き込んだ。投稿には10月16日15時時点で4.6万件以上の「いいね」が付くなど、大きな反響があった。

   スーパーマーケットで柿を購入し、早速作ってみよう。

そのまま食べることがほとんどの柿
そのまま食べることがほとんどの柿

   柿(種なし)のヘタが付いている上部分を包丁で切り取る。種なしのほうが調理しやすく、食べやすいのでおすすめだ。

上部分を切り取る
上部分を切り取る

   次に、包丁で切り込みを入れて、オーブントースターで10~15分焼くだけ。記者は、オーブンレンジについているトースター機能を使って13分焼いた。

包丁で切り込む
包丁で切り込む

   13分後、音が鳴って取り出すと、柿がアツアツの状態になっていた。熱い柿とは、なんだか不思議な感覚になる。表面はすっかり香ばしく焼きあがっている。

焼いた柿
焼いた柿
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!