2021年 12月 8日 (水)

iPhoneよりも入手困難なアップル製品は「布」 「12週間待ち」歴代1位かも

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   新作を発表するたびに話題になる米アップル。今、アツい新商品は、「布」だ。

   画面を拭くための「ポリッシングクロス」は、アップルロゴがついている。ディスプレイオプションの「Nano-textureガラス」に対応した付属アクセサリーだったものだが、新製品として発売されたのだ。現在、10~12週間の入荷待ちになっている。

  • 手に入るのは年明け!?
    手に入るのは年明け!?
  • 手に入るのは年明け!?

初期「AirPods」も待たされた

   iPhoneをはじめ、新商品が発売するたびにニュースになり、入荷待ちは珍しくない。それにしても「12週間待ち」は相当だ。過去には、どんな商品が人気を集めたのか。

   ワイヤレスイヤホン「AirPods」。2021年10月19日に新型が発表されたが、初登場は2016年12月だ。イヤホンジャックが廃止になったiPhone7と同時に登場した。

   発売後すぐに入手困難となり、17年5月22日の東洋経済オンラインは、「注文してから手元に届くまでに2カ月近くを必要とするような状況が続いてきた。現在は多少改善しているが、それでも2017年5月時点でオンラインのApple Storeでの納期は6週間と表示されている」と報じている。

   今年9月、iPhone13やiPad mini(第6世代)などが発表された。特にiPad mini(第6世代)は、前モデルから大きく変化。ホームボタンが廃止された結果、外寸はそのままで画面サイズは大きくなった。iPhoneでは復活しなかった指紋認証機能もついている。

   発表後、ツイッターでは入荷待ち報告が相次いだ。アップル製品の情報サイト「iPhone Mania」は9月19日付の記事で、「出荷日が『4~6週間』となっており、商品のお届け日が10月下旬~11月上旬に」なっていたと伝えた。

   ただ発表から1か月が過ぎた10月22日現在、アップル公式サイトを見ると、iPad mini(第6世代)は購入すると翌日受け取り、配送は26日となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!