2021年 12月 6日 (月)

SKYTOPIAと「Frasco」タカノシンヤ サラリーマンしながらガチで音楽活動

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   サウンドプロデューサー・SKYTOPIAさんと、音楽ユニット「Frasco」による全13曲入りのフルアルバム「UNNATURAL」が2021年11月10日に配信された。音楽プロデューサー・蔦谷好位置さん、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のメンバー・ケンモチヒデフミさんら、著名な業界人がリリースにコメントを寄せている。

   SKYTOPIAさんと、「Frasco」のコンポーザー・タカノシンヤさんは、昼は民間企業で働く「兼業アーティスト(副業ミュージシャン)」。さらに元銀行員(SKYTOPIAさん)、元理科教師(タカノさん)という、カタいイメージの職種に就いていた過去がある。異色の経歴を持つ二人が勧めるのは、「やりたいことを仕事にする」のではなく、「仕事とやりたいことを混ぜ合わせる」ワークスタイルだ。

  • (左から)SKYTOPIAさん、「Frasco」タカノシンヤさん
    (左から)SKYTOPIAさん、「Frasco」タカノシンヤさん
  • エレクトロミュージック(電子音楽)の可能性を追求して生み出した、不自然派ポップス「UNNATURAL」
    エレクトロミュージック(電子音楽)の可能性を追求して生み出した、不自然派ポップス「UNNATURAL」
  • (上段左から)「Frasco」タカノシンヤさん、峰らるさん、(下段中央)SKYTOPIAさん
    (上段左から)「Frasco」タカノシンヤさん、峰らるさん、(下段中央)SKYTOPIAさん
  • (左から)SKYTOPIAさん、「Frasco」タカノシンヤさん
  • エレクトロミュージック(電子音楽)の可能性を追求して生み出した、不自然派ポップス「UNNATURAL」
  • (上段左から)「Frasco」タカノシンヤさん、峰らるさん、(下段中央)SKYTOPIAさん

もはやどちらが「副業」かわからない

   日中は一サラリーマンとして勤務する2人。SKYTOPIAさんは大手外資系IT企業、タカノさんは面白法人カヤックの正社員だ。

SKYTOPIAさん「平日はきちんと所属企業の仕事をして、夜や休日に音楽活動しています。たまに、平日の休憩時間を副業に当てることもありますね」
タカノさん「仕事と副業の境目が、正直ないよね。両方楽しく、本気で取り組んでいます。普段は企画やコピーライティングを手掛けていて、言葉を扱う仕事を通じて得た刺激が歌詞を考える際に役立っていると感じています。もはやどちらが『副業』かわからないです(笑)」

   共通する考えは、(1)ビジネスで培ったスキルやノウハウ、気付きを音楽に生かす、(2)音楽活動では自分自身を表現・解放するとともに、人脈を広げ、それをビジネスに還元する、というものだ。どちらが欠けても成り立たない。おかげで「これまで、スランプになったことがないんですよ」とSKYTOPIAさん。

「銀行員時代から、ずっとそうです。仕事では数字、副業では歌という、まったく異なる対象を追いかけ続けていました。それぞれで使う頭が違うので、行き詰まりにくい。どちらかに向き合うたび、いつも『新鮮で、美しい』と感じられるんです」
仕事で行き詰まったら音楽に、音楽がうまく作れなくなったら仕事に集中するというSKYTOPIAさん
仕事で行き詰まったら音楽に、音楽がうまく作れなくなったら仕事に集中するというSKYTOPIAさん

   タカノさんはFrascoとしての活動がきっかけで、カヤック社に採用された実績がある。つまり、会社公認の副業だ。「仕事で知り合った相手に、自分の趣味や副業をオープンにすると、どちらも上手く回り出すことがある」という。

タカノさんは新卒から6年間、教師として働いていた
タカノさんは新卒から6年間、教師として働いていた
SKYTOPIAさん「日本は、『プロじゃないと、肩書きを名乗ってはいけない』という考えが強いですよね。例えば、自分が生まれ育ったイギリスでは、プロでなくともギターが好きな人を『He is a guitarist.』と紹介します。何かをやっていること自体が、その人の定義になるんです」
タカノさん「固定概念に囚われず、楽しんだ者勝ちということだね。とにかく打席に立たないことには、チャンスは巡ってこないから」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!