2022年 7月 4日 (月)

PS5新色カバー登場で着せ替えできる でも肝心の本体まだ買えないんですが

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ゲーム機「プレイステーション(PS)5」のカバーに、新色5種が登場予定だ。本体両側面を覆う標準の白いカバーは取り外しが可能で、新発売のカバーと付け替えることでPS5を好みの外観へカスタムできる。

   専用の「DualSense ワイヤレスコントローラー」にも新たなカラーバリエーションが登場する。ただ、発表を見たツイッターユーザーからは「そもそも本体が売っていない」と悲しみの声が続出中だ。

  • PS5に新色カバーが(画像はソニー・インタラクティブエンタテインメントのリリースから)
    PS5に新色カバーが(画像はソニー・インタラクティブエンタテインメントのリリースから)
  • PS5に新色カバーが(画像はソニー・インタラクティブエンタテインメントのリリースから)

カバーは6578円

   公式ブログ「PlayStation Blog」上で2021年12月13日に発表された。「ギャラクシーコレクション」として「星雲の色」からインスピレーションを受けたという、5種類の色を提供する。

   「PlayStation5用カバー」「PlayStation5 デジタル・エディション用カバー」として、黒の「ミッドナイト ブラック」、赤の「コズミック レッド」を希望小売価格6578円(税込・以下同)で2022年1月27日に発売する。予約受付開始は12月16日から。残りの「ノヴァ ピンク」「ギャラクティック パープル」「スターライト ブルー」は、来年前半に発売予定だ。

   ワイヤレスコントローラーではすでに「ミッドナイト ブラック」「コズミック レッド」が21年6月に登場済み。新たに「ノヴァ ピンク」「ギャラクティック パープル」「スターライト ブルー」を22年1月24日、発売する。コントローラーの新3色も、12月16日から予約を受け付ける。

転売では16万円にも

   専用カバーの発売は、21年12月13日夜にPS公式ツイッターでも発表された。告知ツイートに対しては新色を歓迎する声が数多く出ているが、同時に「カバーを付ける本体がない」「まずPS5本体を売ってほしい」といった嘆きや要望のツイートも百件近く寄せられている。また、本体よりも先にカバーを買おうかと検討するユーザーも複数みられる

   PS5通常版の新品は、定価5万4978円だ。12月14日現在、フリマアプリ「メルカリ」にて10万円以上で転売されており、高額な出品では16万円に上る。

   家電量販店での販売は抽選形式が多く、ECサイトでPS5が定価で並ぶケースもほとんどない。「ノジマオンライン」が11月に実施した15回目のPS5抽選販売での説明によれば、同月のPS5通常版の当選倍率は80倍だった。品不足の状態が続いている。

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!