2022年 1月 28日 (金)

BTSがオリコン年間売り上げトータル1位  海外アーティストでは史上初

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   オリコンは2021年12月24日、音楽ソフトの年間売上金額を集計した「アーティスト別セールス部門 トータルランキング」を発表した。音楽のCDと映像作品、デジタル配信などを合計したもので、期間内に184億8000万円を売り上げた韓国のBTSが初の1位を獲得した。同ランキングで海外アーティストによる首位獲得は史上初。

  • BTS(AP/アフロ)
    BTS(AP/アフロ)
  • BTS(AP/アフロ)

2位はSnow Man

   時事通信によると、6月に出したベスト盤のCD販売枚数がアルバム部門で1位に。映像作品も好調だった上、近作のシングル「Butter」「Dynamite」などのストリーミング再生やダウンロード販売が大きく伸びた。

   年間総売り上げの2位はSnow Man (114億9000万円)、3位はKing&Prince(67億7000万円)だった。

   オリコンは、「僕たちの歌を愛してくださり、本当に嬉しいです。また、このような素晴らしい賞をいただき、とても光栄です」というBTSのコメントも紹介している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!