2022年 5月 25日 (水)

「ちょっとサバイバルしたい」時に 相手ボールを落とせ「コロコロストーン」

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!
腕力ではなく、「傾けるタイミング」が物を言う
腕力ではなく、「傾けるタイミング」が物を言う

連載【大人もトキめくおもちゃ(24)】

   傾けて落とすボールサバイバルゲーム「コロコロストーン」。遊び方はシンプルだ。まず各プレイヤーの色を決め、球を3個持つ。ベースを平らな場所に置き、各プレイヤーが1箇所ずつグリップを片手で握ったら、合図と同時に自分の持ち球3個のうち1個を投入する。あとは真ん中の穴に持ち球が落ちないよう、ベースを傾けながら他プレイヤーの球を落とすだけ。3個全て穴に落ちてしまったら負けだ。

   腕力のある人が有利に思えるが、玩具問屋「堀商店」(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんによると、重要なのは「傾けるタイミング」。手軽に遊べて短時間で勝敗が決まるため、「ちょっとサバイバルしたい気分の時や雌雄を決する時にオススメ」だという。

  • 例年に比べて寒さ厳しい冬、コロコロストーンで白熱して「暖を取ってほしい」と成瀬さん
    例年に比べて寒さ厳しい冬、コロコロストーンで白熱して「暖を取ってほしい」と成瀬さん
  • 2人~4人で遊べる
    2人~4人で遊べる
  • 最後まで自分の持ち球を穴に落とさず生き残れたプレイヤーの勝ち
    最後まで自分の持ち球を穴に落とさず生き残れたプレイヤーの勝ち
  • 例年に比べて寒さ厳しい冬、コロコロストーンで白熱して「暖を取ってほしい」と成瀬さん
  • 2人~4人で遊べる
  • 最後まで自分の持ち球を穴に落とさず生き残れたプレイヤーの勝ち
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!