2022年 5月 21日 (土)

パナソニックのノートPC「Let's note」 22年春モデル3シリーズ

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   パナソニックは、ノートパソコン「Let's note(レッツノート)」2022年春モデル3シリーズを22年1月21日に発売する。

  • テレワークやハイブリッドワークなどPCを活用した働き方に合わせて選べる
    テレワークやハイブリッドワークなどPCを活用した働き方に合わせて選べる
  • テレワークやハイブリッドワークなどPCを活用した働き方に合わせて選べる

働き方に応じて選べる

   働き方改革やテレワークの普及など、ワークスタイルが急速に変化し多様化している昨今の情勢に合わせ、今モデルでは1人1人に最適な働き方に応じて選べる3シリーズをラインアップした。

   いずれもOSに「Window 11 Pro」をプレインストール。第11世代インテル「Core」CPU(プロセッサー)、メモリー16GB、PCIe4.0対応の高速SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を搭載し、高負荷の作業でも快適な操作を実現したという。またオフィスソフト「Microsoft Office Home & Business 2021」をプレインストールする。

   「SV2」シリーズ2モデルは上位グレードのCPU「Core i7-1195G7」を搭載し、20年秋冬モデルと比べ約1.7倍の処理能力を発揮するという。

   「QV1」シリーズのLTE搭載モデル(CF-QV1MFNCR)は、従来のnanoSIMに加え同社の個人店頭向けモデルでは初だという「eSIM」を実装し、デュアルSIMに対応。外出先や移動中などでもインターネットに接続できる。

   大画面とコンパクトサイズを両立した「FV1」シリーズ4モデルは、14.0型QHD(2160×1440ドット)液晶ディスプレイを搭載。

   モビリティと高性能のバランスが取れた「SV2」シリーズ4モデルは、12.1型WUXGA(1920×1200ドット)液晶ディスプレイ、光学ドライブ(BDまたはDVD)を搭載。

   コンパクトな"2 in 1"「QV1」シリーズ2モデルは、12.0型WQXGA+(2880×1920ドット)液晶ディスプレイを搭載。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!