2022年 5月 27日 (金)

「任務完了、オーバー!」 無線でドキドキ通信「SUPERトランシーバー」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求
通話ボタンを押してスピーカーに話しかけると、離れた友達同士で通信できる
通話ボタンを押してスピーカーに話しかけると、離れた友達同士で通信できる

連載【大人もトキめくおもちゃ(26】

   おもちゃのキッズトランシーバー「SUPERトランシーバー」。通信距離は10メートルほど、階が違えば声が届かず、「話すと聞く」が同時にできない...。スマートフォンが普及し、どこでも通話できる現代においては不便だが、玩具問屋「堀商店」(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんは、「なぜか、トランシーバーで会話するとドキドキしちゃう」と話す。

「手に握っただけで何か事件が起こりそうな気がする。そう、それが少年時代に忘れてきた『ときめき』なんですよ」

   トランシーバーで相手に会話のバトンを渡すときは、「オーバー」と伝えるのがおすすめだという。

  • 「トランシーバーで遊んでいたら、うっかりトラックの無線を拾ってしまった」という懐かしい思い出がある人もいるのでは
    「トランシーバーで遊んでいたら、うっかりトラックの無線を拾ってしまった」という懐かしい思い出がある人もいるのでは
  • 「トランシーバーで遊んでいたら、うっかりトラックの無線を拾ってしまった」という懐かしい思い出がある人もいるのでは
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!