ドコモの5G「らくらくスマートフォン」 「標準」&「スマホかんたん」2モード

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   NTTドコモは、第5世代移動通信システム「5G」対応のFCNT製スマートフォン「らくらくスマートフォン F-52B」を2022年2月以降に発売する。

  • 2眼カメラ装備など撮影機能も充実、誰でも簡単に使える「5G」スマホ
    2眼カメラ装備など撮影機能も充実、誰でも簡単に使える「5G」スマホ
  • 2眼カメラ装備など撮影機能も充実、誰でも簡単に使える「5G」スマホ

「らくらくスマホ」初の2眼カメラ装備

 

   約5.0型フルHD+(1980×1080ドット)有機ELディスプレイを搭載し、基本機能を分かりやすく配置したホーム画面を採用。

   操作ミスが少ないという「らくらくタッチ」の「標準モード」、一般的なスマホのように使える「スマホかんたんモード」の2つのモードを搭載し、ユーザーの使い方に合わせて選択できる。

   「使い方ガイド」アプリとガイド本、動画や自宅訪問で使い方を教えてくれる「らくらくコンシェルジュ」、専用電話「らくらくホンセンター」などを用意しユーザーをサポートする。


   「らくらくスマートフォン」シリーズ初だという約1310万画素・標準、約190万画素マクロの2眼カメラを背面に装備し、至近距離の被写体もキレイに撮影できる。料理や夜景、ペットなどシーンに合わせて被写体を自動認識し、動きの多い子供なども簡単に撮影可能だ。前面カメラは約810万画素。

   IPX5/8防水、IP6X防塵性能を備え、泡ハンドソープで丸洗いできるほかアルコール除菌にも対応。マスク越しの相手の声が聞き取りやすい「マスク通話モード」を実装する。

   OSは「Android 11」をプレインストール。メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GB、microSDXC(最大1TB)対応。バッテリー容量は3400mAh。指紋認証を装備する。

   カラーはピンク、ホワイト、ネイビーの3色。

姉妹サイト