2022年 5月 21日 (土)

「HUNTER×HUNTER」再開?あ、違う 架空ゲーム「軍儀」商品化でした

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   漫画「HUNTER×HUNTER」の架空のゲーム「軍儀」が、商品化された。同作のファンは誰もが大喜び、と思いきや......。

   少年漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で休載中の同作は、連載再開を切実に待ち望むファンが多い。作品の新情報が、期待とはちょっと違っていたようで、胸中は複雑かも。

  • 「軍儀」商品化!ファンの反応は…・プレスリリースより
    「軍儀」商品化!ファンの反応は…・プレスリリースより
  • 「軍儀」商品化!ファンの反応は…・プレスリリースより

「待ってました!」「再開は?」の声

   ツイッターでは、「HUNTER×HUNTER」をめぐるこんな「恒例行事」がある。

   ある漫画作品について「連載再開」がツイッターのトレンド入りすると、待ちわびている「HUNTER×HUNTER」ファンが「再開だ」と勘違い。結果を知り、肩を落とす同作ファンたちのツイートで、今度は「HUNTER×HUNTER」がトレンドワードに。そして、さらに勘違いする人が続出するというわけだ。

   2022年2月14日、「HUNTER×HUNTER」が同作ファンのツイッターの「おすすめトレンド」に表示された。だが、今回は少し様子が違った。それもそのはず、「連載再開」とは無関係。作中に登場する架空のゲーム「軍儀」が商品化して、同日に予約受付を開始したという告知だったからだ。

   「軍儀」は、「HUNTER×HUNTER」キメラアント編に登場する。「東ゴルトー共和国」発祥の将棋やチェスのような盤上競技だ。プレイヤーは将棋の「王」に相当する駒「帥(すい)」を詰むことを目指す。商品は、作中に登場する描写をもとに駒や盤やルールを再現した。難易別に4パターンのルールが用意されており、上級編では「駒は3個まで積める」、「初期配置は自由」など特有の戦略を完全再現している。

   通常版とハイエンド版があり、いずれも完全受注生産の限定品。通常版は白黒25個ずつの駒、軍儀盤シート、駒置きシート2セットと解説書、パッケージが付属する。ハイエンド版は駒、解説書のほかに「軍儀盤」、駒置きと駒入れがそれぞれ2つずつ用意された。価格は通常盤が4840円、ハイエンド版が4万8400円(いずれも税込み)。

   ツイッター上では、「再開のお知らせじゃなかった」「冨樫先生(作者)は休載中にルール考えてた?」「再開待ってます」との困惑や「作品により没入できる」と喜ぶ声が入り混じっていた。翌15日までに売り切れたことから、「再開」ならぬ「再販」を待ち望むファンが早くも多数いる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!