2022年 5月 23日 (月)

「ガンダムオンライン」終了の時 無数の「ジーク・ジオン」で送り出した

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   パソコン用ゲーム「機動戦士ガンダムオンライン」が、2022年3月30日にサービスを終了した。2011年12月にテスト版が稼働し、1年後に正式版を開始。それから約10年で、運営に幕を閉じた。

   アカウント登録者数は、2020年3月時点で100万人を突破している。終わりを迎える時刻の直前には、多くのユーザーがログインして別れを惜しんだ。

  • ガンダムオンラインがサービス終了 (画像は東京・お台場の実物大ガンダム立像、2012年撮影)
    ガンダムオンラインがサービス終了 (画像は東京・お台場の実物大ガンダム立像、2012年撮影)
  • ガンダムオンラインがサービス終了 (画像は東京・お台場の実物大ガンダム立像、2012年撮影)

「愛してるぞガンダムオンライン」

   「ガンダムオンライン」は、「100 人同時対戦アクション」を掲げる対戦ゲーム。最大で52人対52人のチームにわかれ、さまざまなモビルスーツ(ロボット)を操って敵軍と戦う。

   ツイッターユーザーのHidessyさんは30日夜、同作のサービス終了の瞬間を収めた動画を投稿した。

   ゲーム内のチャット欄に「愛してるぞガンダムオンライン!」「あばよ戦友」といった言葉が毎秒10件近いペースで流れた様子が、動画には映っている。なかでも、最も多く登場するのが「ジーク・ジオン」というフレーズだ。

   これは、ガンダムシリーズに登場する架空の国家を指して「ジオン公国に栄光あれ」「ジオン公国に勝利を」といった意味。ガンダムファン同士の、親しみを込めたあいさつとして使われる。

   数多の「ジーク・ジオン」が流れたあと、サービス終了により「サーバーとの通信が切断されました」とのメッセージが表示され、動画は終わる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!