2022年 5月 25日 (水)

タブレット「Galaxy Tab S8+と「Ultra」 大画面の有機ELディスプレー

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   サムスン電子ジャパンは、タブレット「Galaxy Tab S8+」「S8 Ultra」の2モデルを、2022年4月21日に全国の家電量販店およびインターネット通販などで順次発売する。いずれも大画面の有機ELディスプレーを搭載し、高い没入感でコンテンツを楽しめる。

  • コンテンツをとことん楽しめる高性能&大画面
    コンテンツをとことん楽しめる高性能&大画面
  • コンテンツをとことん楽しめる高性能&大画面

紙に書くような書き味「Sペン」付属

   最大3画面までの「マルチウィンドウ」機能を備え、レイアウトを自由に分割して複数のアプリを同時表示できる。リフレッシュレートは120Hz、タッチレスポンスは240Hzを実現している。

   高強度の「アーマーアルミニウム」素材を採用し、折れ曲がりやスクラッチ傷に強く、持ち運びしやすい軽量ボディを両立した。

   OSは「Android 12」をプレインストール。「Galaxy」端末間での接続や連携が可能な「Galaxyエコシステム」に対応。データ転送や使用中のアプリの状態をそのまま移動できる。

   紙に書くような書き味を実現したスタイラスペン「Sペン」が付属。専用キーボードなどの別売オプションも用意する。

   共通の主な仕様は背面に約1300万画素、約600万画素・超広角の2眼カメラを装備。IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN、Bluetooth 5.2をサポートする。

   カラーはグラファイト。

   「Galaxy Tab S8+」は約12.4型(約2800×1752ドット)有機ELディスプレーを搭載。メモリーは8GB、内蔵ストレージは128GB、microSD(最大1TB)に対応する。前面に約1200万画素カメラを装備する。バッテリー容量は1万90mAh。

   6月下旬以降に発売予定の「Galaxy Tab S8 Ultra」は、約14.6型(約2960×1848ドット)有機ELディスプレーを搭載。メモリーは12GB、内蔵ストレージは256GB、microSD(最大1TB)に対応。前面カメラは約1200万画素、約1200万画素・超広角の2眼カメラを備える。バッテリー容量は1万1200mAh。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!