2022年 6月 30日 (木)

「ゴールデンカムイ」実写映画に出て! 小林親弘、鈴木亮平に橋本環奈も

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   人気漫画「ゴールデンカムイ」の実写映画化が、集英社公式サイトで発表された。

   人気作の実写化、個性派ぞろいのキャラクターたちを演じるのは誰か。ツイッター上では早くも、出演してほしい俳優予想が繰り広げられている。

  • 左・橋本環奈さん(2017年撮影)、右・鈴木亮平さん(2016年撮影)
    左・橋本環奈さん(2017年撮影)、右・鈴木亮平さん(2016年撮影)
  • 左・橋本環奈さん(2017年撮影)、右・鈴木亮平さん(2016年撮影)

鈴木亮平さん1人では足りない

   「ゴールデンカムイ」は、明治時代の北海道を舞台にした漫画。日露戦争の生き残りである元兵士・杉元佐一が、アイヌの少女・アシリパとともに、アイヌが隠したとされる埋蔵金をめぐって、さまざまな勢力とともに争奪戦を繰り広げる物語だ。

   作中で杉元佐一は、日露戦争でいくつもの修羅場を乗り越えてきたことから、「不死身の杉元」と呼ばれている。その役には、表舞台から姿を消している元TOKIOの長瀬智也さんを熱望する声が多くあがった。また、アニメ版で杉元役を務める、俳優で声優の小林親弘さんを望む人もツイッター上には多い。

   ほかにも、役作りにストイックに取り組む姿勢で知られる、俳優の鈴木亮平さんの名も見られた。ただし、その鈴木さんはあまりに演技が多彩で、作品の他の役でも必要だとして、「鈴木さんが1人では足りない」という投稿も多かった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!