2022年 6月 28日 (火)

劇場版「名探偵コナン」にStray Kidsが? 目撃された場面(シーン)

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   上映中の劇場版「名探偵コナン ハロウィンの花嫁」に、韓国のボーイズグループ・Stray Kidsが登場している――。ツイッター上では、映画を見て気づいた人たちの間で騒然となっている。

   まさか、ストーリーの中にStray Kidsのメンバーが登場!?

  • Stray Kids(写真:AFP/アフロ)
    Stray Kids(写真:AFP/アフロ)
  • Stray Kids(写真:AFP/アフロ)

エンドロールには実写映像を使用

   ツイッターに寄せられた情報を総合すると、映画のエンドロールに登場したファッションビル「SHIBUYA109」に掲げられる広告が、Stray Kidsのものだという。劇場版「名探偵コナン」の過去の作品は、本編はもちろんアニメだがエンドロールには実写映像が使われていた。上映中の「ハロウィンの花嫁」も同じパターンだとすれば、広告のStray Kidsが写っていたとしても不思議ではない。

   Stray Kidsは、8人組のK-POPアイドルグループで、2020年3月18日に日本デビューを果たした。ガールズグループ「TWICE」や「NiziU」と同じく、アイドル事務所の名門・JYPエンターテインメントに所属している。

   Stray Kidsと「SHIBUYA109」は2021年10月、コラボレーションを実施し、キャンペーンビジュアルが掲載されていた。この時の広告が、「名探偵コナン」のエンドロールで使われた可能性がある。実際、ツイッターでも同様の指摘が多い。

   発見した人からは「うれしい」、「エンドロール見たい」、「もう一回行きたい」と喜びのツイートが寄せられた。

   詳細を確認しようと、名探偵コナン製作委員会に取材を申し込んだが、話は聞けなかった。気になる人は、映画館に足を運んでみてはどうだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!