2022年 5月 29日 (日)

「COCOA」生きてます 乃木坂46ライブで活用、陽性登録数は100万超 

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」。感染拡大の抑止に大きな効果を上げたという話は聞かず、インターネット掲示板では「もうスマートフォン(スマホ)から消してもいいだろうか」との冷ややかな書き込みを見かける。

   しかし、2020年6月に登場して以来、2022年5月10日現在もさまざまな場面で利用が推進されている「現役」のアプリだ。

  • あなたのスマートフォンに「COCOA」は?
    あなたのスマートフォンに「COCOA」は?
  • あなたのスマートフォンに「COCOA」は?

入国やイベント

   まず厚生労働省、検疫所、入国者健康確認センターは日本に入国や帰国をする人に対し、入国者健康居所確認アプリ「MySOS」やCOCOAの利用・設定を必ず行うよう求めている。

   また現在もCOCOAの利用を求めるイベントは少なからずある。3月17日付で内閣官房新型コロナウイルス等感染症対策推進室が各都道府県知事に宛てた事務連絡によると、イベント等の開催にあたっては規模に関わらず「三密」の回避や「COCOA等」の活用についてイベント主催者に周知するよう求めている。

   音楽ライブは最たる例だ。アイドルグループ「乃木坂46」のデビュー10周年を記念する「乃木坂46 10th YEAR BIRTHDAY LIVE」(日産スタジアム、横浜市)。2022年5月14日・15日に開催されるが、公式サイトによると入場にはCOCOAの導入が必要だ。会場に入るにあたり、手荷物検査のほかCOCOAのインストール確認も実施する。

   ロックバンド「THE BACK HORN」は大阪や福岡などでライブツアーを実施中だ。5月15日には大阪市でライブを行う。公式サイトではCOCOAのインストールや、アプリの動作に必要となる、スマホの無線通信機能「Bluetooth」の稼働を求めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!