2022年 5月 20日 (金)

新人のやる気ダダ下がり 上司・先輩が絶対言ってはいけないセリフ

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   慣れない仕事に新しい人間関係...、新しい環境での日々にようやく慣れてきた新社会人たち。そんな彼らが先輩や上司に失望した言葉とは――。

   ソニー生命保険(東京都千代田区)が「社会人1年目と2年目の意識調査2022」を2022年4月21日に発表、調査には「社会人 1 年生・2 年生のやる気を奪う先輩のセリフとは?」という項目が含まれていた。

  • 新人がやる気を失う言葉1位は?(画像はイメージ)
    新人がやる気を失う言葉1位は?(画像はイメージ)
  • 新人がやる気を失う言葉1位は?(画像はイメージ)

「やる気ある?」よりイヤな言葉

   すでに今の仕事を続けて長い人や仕事に慣れきった社会人たちは、新しく入ってきた社員に対する期待や思うように動かないもどかしさや焦りからつい厳しい言葉をかけてしまった経験もあるだろう。しかし、その何気ないひと言は、新人のやる気を奪っているかもしれない...。

   ソニー生命保険の調査では、先輩社会人に言われたらやる気を奪われてしまうセリフをランキング形式で上位10位までを発表した。1位は「この仕事向いてないんじゃない?」で32.1%、2位は「もういいよ、別の人にお願いする」で25.3%、ついで「やる気ある?」が25%となった。さらに、「そんなことは常識でしょ」、「私が若いころは〇〇だったのに」、「前にも言ったと思うんだけど?」などが続く。

   調査は、社会人1年生と2年生を対象にインターネット調査を実施。有効回答数は、1年目と2年目がそれぞれ500サンプルずつで計1000サンプルとなっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!