2022年 9月 26日 (月)

安倍元首相の国葬で都心は大混乱か 首都高は3日間交通規制、飛行制限も

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2022年9月27日の安倍晋三元首相の国葬に伴い、大規模な交通規制が行われることが明らかになっている。前日から翌日までの3日間、首都高速などが一時通行止めとなる見込み。国葬を巡っては議論が続いているが、外国要人が宿泊するホテル周辺なども含めて都内では一般への影響が避けられないようだ。

  • 配送の遅れが心配だ
    配送の遅れが心配だ
  • 配送の遅れが心配だ

広範囲に通行止め

   警視庁のウェブサイトは15日、「国葬儀等に伴う交通規制のお知らせ」を発表している。それによると、9月26日(月曜)から28日(水曜)までの間、日本武道館における国葬儀及びその後の迎賓館における行事、外国要人の来日・離日の際の移動などに伴い、昼前から夜にかけて、都内の首都高速道路において、車両通行止めの交通規制が行われる。このほか、一般道路においても、必要な交通規制が実施される。規制区間は地図で示されているが、都心部がすっぽり対象になっている。

   読売新聞によると、国葬当日は昼前から夜にかけて、4号新宿線や11号台場線など都心部の首都高速を広範囲に通行止めになり、日本武道館周辺の一般道も規制される。周辺は渋滞が予想されることから、迂回路の利用を呼びかけるという。規制場所や時間帯などの詳細は今後、決定し、警視庁のウェブサイトなどで公表される。

   インターネットでは早速、迂回道路の情報を求める声や、迂回道路も大渋滞になるとの予想が出ている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!