2024年 2月 27日 (火)

「虚無味」という絶妙のニックネーム ローソン「味のしない?飴」が大反響

   ツイッター上で「虚無味」「虚無アメ」が話題になっている。正式名称は、「味のしない?飴」だ。コンビニエンスストア「ローソン」限定で、2022年10月25日に発売した。

   匂いも味もない、一風変わったアメ。販売するローソンに取材すると、「反響が大きくて、店舗に在庫がないところも出てきている」と明かす。相当の人気だ。

  • 記者も食べてみたが、味も香りもほとんど感じられなかった
    記者も食べてみたが、味も香りもほとんど感じられなかった
  • 記者も食べてみたが、味も香りもほとんど感じられなかった

商品化まで1年以上

   開発メーカーのカンロに、誕生の経緯を聞いた。担当者によると、ローソンからの依頼がきっかけだという。斬新なコンセプトだが、

「これまでにない飴であるとともに、口寂しさの解消などにも新しいニーズがあるのではと思いました」

と期待し、可能な限り無味無臭を目指して開発を進めたという。しかし、「かなり『とがった』企画内容だったので、社内でも様々な意見があり、最初にお声がけをいただいてから、最終的な商品化まで1年以上かかりました」と明かした。使用している原材料が通常のアメよりも高価で、内容量や価格設定などの商品設計でも苦労したという。

   ツイッターで「虚無味」として話題になっている点に、担当者は、

「いくつか商品名を考案した中で、『虚無飴』というネーミングも検討していました。商品のコンセプトが狙いどおり伝わってうれしいです」

と喜んだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!