2024年 2月 23日 (金)

紅白歌合戦にK-POPの2組が初出場へ IZ*ONE出身や日本人メンバー所属

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   「第73回NHK紅白歌合戦」の内定報道がスポーツ紙から続々と出ている。日本でも人気急上昇中の韓国のガールズグループ「IVE」、そして「LE SSERAFIM」の初出場が内定したとそれぞれ立て続けに報じられた。

   実はこの2組、それぞれに日韓合同ユニット「IZ*ONE」で活躍していたメンバーや、日本人メンバーが所属している。

  • IZ*ONE(アイズワン)出身メンバーが所属グループが初出場に(2018年12月撮影)
    IZ*ONE(アイズワン)出身メンバーが所属グループが初出場に(2018年12月撮影)
  • IZ*ONE(アイズワン)出身メンバーが所属グループが初出場に(2018年12月撮影)

IZ*ONEの悲願達成

   IVEの紅白出場内定は2022年11月8日に日刊スポーツが報じた。IVEは10月に日本デビューを果たしたばかりの6人組女性アイドルグループ。21年12月に韓国デビューを果たしたが、デビューから3作連続ヒットと今最も注目を集めるグループの1つだ。ここには、IZ*ONEに所属していたウォニョンさんとユジンさんの2人がいる。

   一方、同月15日、LE SSERAFIMの紅白出場内定がスポーツ報知によって報じられた。同グループは「BTS」が所属する「HYBE」傘下の事務所から、今年5月に韓国デビューを果たした。HKT48とIZ*ONEで活躍したSAKURA(宮脇咲良)さん、彼女とともにIZ*ONEで活躍したKIM CHAEWON(キム・チェウォン)さんが所属している。

   そのためか、ツイッター上では各グループのファンだけでなくIZ*ONEのファンからもIZ*ONEの悲願を達成したとの声が寄せられている。また、同時に一緒に活動をしていた本田仁美さん(AKB48)や矢吹奈子さん(HKT48)の出場を願うファンも多くみられた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!