2024年 5月 22日 (水)

VR恋愛マッチングサービス メタバースで「ゆるく」出会い、交際へ

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   VR(仮想現実)を通して恋人探し――。VR恋愛マッチングサービス「Memoria」は、2023年3月1日に、VRゴーグル「Oculus Quest」向けアプリを配信した。4月12日にはパソコン(デスクトップ)版やウェブサイトでも正式リリースを開始する予定だ。

   運営するFlamers(東京都世田谷区)代表のKouchさんに、VRのデートスポット内で取材した。

  • VR恋愛マッチングサービス「Memoria」 メタバースのデートスポット「ランタンの照らす庭」
    VR恋愛マッチングサービス「Memoria」 メタバースのデートスポット「ランタンの照らす庭」
  • 好みのアバターを選ぶ 女性型をセレクトした
    好みのアバターを選ぶ 女性型をセレクトした
  • 顔合わせの部屋 「めもどら」の質問に答えてアイスブレーク
    顔合わせの部屋 「めもどら」の質問に答えてアイスブレーク
  • 互いのプロフィールを参考に、共通の趣味などを探して話す
    互いのプロフィールを参考に、共通の趣味などを探して話す
  • 話題がいくつか割り振られたサイコロもある
    話題がいくつか割り振られたサイコロもある
  • 「ランタンの照らす庭」では心理テストも用意 気分に合った色のカードを選ぶと性格診断を受けられる
    「ランタンの照らす庭」では心理テストも用意 気分に合った色のカードを選ぶと性格診断を受けられる
  • 「めもどら電車旅」 車窓を眺めながら親睦を深める
    「めもどら電車旅」 車窓を眺めながら親睦を深める
  • VR恋愛マッチングサービス「Memoria」 メタバースのデートスポット「ランタンの照らす庭」
  • 好みのアバターを選ぶ 女性型をセレクトした
  • 顔合わせの部屋 「めもどら」の質問に答えてアイスブレーク
  • 互いのプロフィールを参考に、共通の趣味などを探して話す
  • 話題がいくつか割り振られたサイコロもある
  • 「ランタンの照らす庭」では心理テストも用意 気分に合った色のカードを選ぶと性格診断を受けられる
  • 「めもどら電車旅」 車窓を眺めながら親睦を深める

仲良くなってもらう「仕掛け」

   利用登録にあたり、まずはMemoriaの専用フォームからプロフィールを入力。希望する呼称、趣味・マイブーム、相手に希望する条件、といった項目を埋めていく。

   入力情報をもとに運営がマッチング相手を探し、見つかり次第ユーザーに連絡。マッチングが成立したら、Questやパソコン向けに用意されているMemoriaにログインIDを使って入室する。男性型や女性型のアバター数種類から好みのものを選び、マッチング相手と会う。

   記者のマッチング相手はKouchさん。顔合わせ会場で、まず互いの音声が聞こえているかを確認し、スタートボタンを押して交流を開始する。制限時間は30分だ。

   顔合わせ部屋の各所には、マスコットキャラクターのドラゴン「めもどら」を配置。初対面の相手となれば会話時に緊張しがちだが、そうしたときに場を盛り上げ「和ませてくれる存在」として、めもどらを用意したとのことだ。

   めもどらの吹き出しには「自分のことをなんて呼んでほしいか話してみよう!」「今日はどんな一日だった?仕事?家でゆっくり?」といったメッセージが書かれている。室内を歩きながら質問に答えることで、ユーザー同士に仲良くなってもらうのがねらいだ。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!