2024年 2月 24日 (土)

「マスク着用は個人の判断」 鉄道、バス、映画館、デパート、企業の対応は

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   マスクは着用しなくてもいいのか――政府が新型コロナ対策を転換したことで、2023年3月13日からマスク着用が自由化される。マスクの着脱は、基本的に個人の判断となるが、企業や業界団体、公共交通機関などの対応は微妙に異なるようだ。

  • 電車内でのマスク着用も変わる
    電車内でのマスク着用も変わる
  • 電車内でのマスク着用も変わる

着用を求める車内放送は取りやめ

   読売新聞によると、JRや私鉄各社でつくる「鉄道連絡会」は7日、新型コロナウイルス対策のガイドラインを改定した。

   着用は利用客の判断に委ねる考えで、ガイドラインから「(各事業者が)マスクの着用への協力を利用客に呼びかける」とする記載を削除した。

   改定を踏まえ、JR東日本では13日から着用を求める駅や車内での放送を取りやめる。ただし、利用客と接する駅員は引き続き着用する。

   時事通信によると、航空機内のマスク着用については、国内航空各社が加盟する定期航空協会が2月、乗客乗員とも個人の判断に委ねると発表。日本バス協会は3月1日、マスクの適切な着用を呼び掛ける記載が削除された新たなガイドラインを公表した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!