NFT購入に複雑なやり取りなし 日本円で買えるセレクトショップ開店

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

   ギャラリー運営などを行うPBADAO(東京都渋谷区)は、NFTセレクトショップを2023年3月28日にオープン。実際の店舗で作品を確認して購入できる。

   場所は、東京の「EDGEoff 代官山」。ショップが独自に選んだNFT作品を販売する。

  •  AIと共同制作されたコレクション「OPEN EDITION」モデル
    AIと共同制作されたコレクション「OPEN EDITION」モデル
  •  AIと共同制作されたコレクション「OPEN EDITION」モデル

限定8枚コラボデザインウォレットも

   通常、NFTの購入には仮想通貨が使われる。だが、アカウントの開設、取引所への登録、仮想通貨の購入、送金など、NFTを受け取るまでの工程が多い。

   「EDGEoff 代官山」の店頭では、NFTの購入に必要な「NFTag」と呼ばれるカード型ウォレット(暗号資産を保管する場所)が発行できる。「NFTag」は日本円で購入が可能で、IDとパスワードなどを設定すれば、専用端末にかざすだけでNFTを受け取れる。その後も日本円で取り引きできるため、暗号資産の購入や送金など、複雑なやり取りが省ける。

   オープン当日は、NFTアートのパイオニアとされるケビン・アボッシュ氏とコラボした、「OPEN EDITION」デザインの「NFTag」を発売。価格は5500円(税込)で、8枚限定で用意される。

姉妹サイト