2024年 5月 23日 (木)

「少女画」高橋真琴さん個展 直筆原稿作品約50点を公開、販売も

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   1960年代以降、「少女画」を描き続けている画家・高橋真琴さんの個展が、2023年3月28日~4月9日に開かれる。

   場所は「ART SPACE SKY GALLERY」(東京都江東区)。展覧会名は「真琴画廊POP UP GALLERY高橋真琴 個展『春色の夢』花と少女のファンタジー」だ。

  • ファンにはたまらない展覧会(c)Macoto Takahashi
    ファンにはたまらない展覧会(c)Macoto Takahashi
  • ファンにはたまらない展覧会(c)Macoto Takahashi

漫画雑誌の表紙や文具類に少女の絵を描く

   高橋さんは、昭和の時代に少女漫画誌の表紙や学年誌の挿絵、ハンカチなどの布製品、筆箱などの文房具類などで、数多くの少女画を手掛けた。

   昭和時代にグッズや雑誌などの印刷物に提供するために描いた、直筆原稿作品約50点を公開し、今回初めて一般販売する。

   発表資料によると、高橋さん自ら「真琴作品を愛するたくさんの方々に持っていただくことで遠い未来まで残ってほしい」と願い、作家所蔵で大切に保管され非売品であった直筆原稿を販売する。

   また、会場では今展のタイトル「春色の夢」にちなんだ、春のイメージ満載の新作版画や、真琴画廊オリジナル新作グッズも登場する。

   会期中は無休で、正午から18時までオープンしている。

   詳細は、ツイッターアカウント「【公式】高橋真琴の広場」まで。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!