2024年 6月 17日 (月)

便器の「黒ずみ」抑えノズルも清潔 東芝の温水洗浄便座

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   東芝ライフスタイルは、温水洗浄便座「SCS-SRU7010」を2023年9月上旬に発売する。泡が汚れに吸着して洗浄作用が高まるウルトラファインバブル発生装置を新搭載した。

  • ウルトラファインバブルでおしりも便器も気持ちよく
    ウルトラファインバブルでおしりも便器も気持ちよく
  • ウルトラファインバブルでおしりも便器も気持ちよく

やさしく・すっきり洗浄

   洗浄水を約1時間ごとに自動で噴射し、便器内壁の"黒ずみ"の原因となる尿や水に含まれるカルキ成分の付着を抑制する「ウルトラファインバブル プレケアミスト」。ノズルを温水で洗浄する「ウルトラファインバブル ノズル洗浄」の両機能を備えるなど清潔性が向上した。便器およびノズルを清潔に保ち、清掃の負担を軽減する。

   「エアインすっきり水流+(プラス)」は、ウルトラファインバブルを含む洗浄水の水勢をエアポンプの力で高め、おしり・ビデ洗浄を行うことでやさしくすっきりと洗浄する。


   好みのノズル位置や水勢、温水の温度をあらかじめ設定できる「メモリー機能」を実装。2つまで登録可能で、メモリーボタンを押すだけで好みの設定で洗浄できる。

   カラーはパステルアイボリー。

   また、ウルトラファインバブル洗浄が非搭載でメモリー機能が1つの「SCS-SCK7010」も同時発売する。

   いずれも価格はオープン。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!