2018年 7月 22日 (日)

どっちも
イヤになるね

印刷

   めらめらした女のガチンコ勝負に、「どっちもイヤになるね!」。キャスター加藤浩次くんがスッ斬り!!

   すっかり全国区の話題になった岐阜1区のプレ選挙戦に「たまげますねー」の率直なコメントだ。視聴者と同じ目線で好感です。

   旅館のお女将さん風・野田聖子議員vsホテルのマネジャー風・佐藤ゆかり議員の戦いであります。選挙区と自民党内ではシリアスな問題でしょうが、それ以外の人にとっては単なる朝ワイドの絶好のネタ。どう見ても単なる茶番劇ですね。

   ゆかりさんが「私が支部長」を連呼するたびに「1、2、3・・・」とカウント数字を入れてみたら、「11分に5回」だそうで。とてもテレビ的です。

   しかしですね、とテリー伊藤。「これは自民党全体のイメージダウンですよ」。まともなご意見でしょうが、流れとしてはトンチンカン。

「わたし、ふなは嫌いなんです」

   琵琶湖でとれたふなをご飯と一緒に発酵させた「ふな寿司」。いろいろと話題にしてからスタジオで試食しましょう、となった。ここで毒舌派の村上里佳子がいい放った。

   「ほんとにおいしいんですか? でもわたし、ふなは嫌いなんです」。このリアクションには小笑い。

   ――むかしむかし琵琶湖にはたくさんのふなが生息しており、「ふな寿司」の珍味は愛されておりました。ところが外来種ブラックバスがふなを食い荒らしてしまいました。この天敵のおかげでいまや「ふな寿司」は一箱16800円!10個入りだから一口1000円強――番組のテーマがそれでも「ふな寿司」の味わいなのか、生態系が問題なのか・・・。

   住田裕子さんが「独特の香り・・」とフォローしても、里佳子さんの「嫌い」発言だけが際立ったのでした。

   日本列島は「愛犬」が大ブームの様相です。こんなご時世だから「ひろしまドッグぱーく」の騒動は視聴者の関心が一段と高いようです。愛犬家にとって、とても気になるのが排泄物の処理。そうなんです、この問題は「わが家の犬のウンチ」とおんなじなんです。気がかりなんです。

   そこで全国から救済金がどどっと集まる。ボランテアが参集する。そんな善意を悪用しようとする者に対して朝ワイドの徹底追求・・・

   どうです? 「アーク・エンジェルズは“悪の天使”というんでしょうかねぇ」ぐらいの発言は? テレビは善意の味方、お仕置き代理人なんです!

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中