アンジェラ・アキ、連ドラ初主題歌 

印刷

シンガーソングライターのアンジェラ・アキが、2007年4月12日からスタートするTBS系連続ドラマ「孤独の賭け~愛しき人よ~」(木曜22時)の主題歌を歌うことになった。「孤独のカケラ」という曲名で、「孤独のカケラを手放して あなたを愛して幸せを感じよう」というポジティブなメッセージが入っている。アンジェラ・アキが連ドラの主題歌を歌うのは初めて。番組ホームページで、「子供の頃からテレビドラマの主題歌を歌ったりしていたので、テレビドラマの主題歌を歌うことができるのは、すごく光栄なこと」とコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中