2018年 7月 17日 (火)

「このブレスレット 重いだけですよ」

印刷

   悪質で巧妙な詐欺商法はあとを絶たない。高齢者を狙った新らしい手口は「ドロドロの血液をサラサラにします」高額で売りつけるのがブレスレット。

   「いかにも」といった重厚な箱入り。スタジオで加藤浩次がブレスレットをはめてみた。「金属のひんやり感はあるけど、重いだけですよ」

   「5分間で血液がキレイになります」。このだまし商法はいま全国で多発しているという。スッキリ!!は視聴者に<要注意>をアピール。テレビ・メディアは<だましのテクニック>映像で具体的に示してくれるからわかりやすい。

   公共施設の一角で「いま無料で血液の検査をしております」。採血して・・「見てください。ドロドロしています」・・「このブレスレットを5分間だけ身につけて・・・(モニターを見せて)ほーらサラサラになったでしょう」

   「常に温泉に入っている状態になります」で、一個36万円。ご夫婦で2個だと50万円・・・巧妙なセールス・トーク。だまされた!と気づいて電話するとその会社は「破産」。

   「こうしてマスコミが取りあげることで効果があります。詐欺となると(立件は)全体像を解明してからということになりますから」と弁護士の八代英輝。

   「言葉のマジックでだまされるより病院に行きましょうよ」加藤浩次がしめくった。

文   初代不良家
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中