「巨人戦中継」がない夜なんて!

印刷

   4月14日の土曜の夜はショックだった。東京ドームの巨人・ヤクルト戦を見ようと思ってテレビをつけたのに、地上波はどこも中継をやっていなかったからだ。巨人の主催試合、しかも土曜のナイターなのに、テレビ中継がないなんて!

   CSの巨人専門チャンネル(G+)では放送されていたけれど、地上波のオンエアがないというのは、長年テレビの世界で生きてきた者には信じられないこと。本来は日テレが中継しないといけないんだろうが、その時間帯にやっていたのは「天才!志村どうぶつ園」の特番だった。

   「キラーコンテンツ」という看板を背負って何十年もやってきた巨人戦がボロボロになっている。主力選手を見ても、2番谷(元オリックス)、3番小笠原(元日ハム)、4番李(元ロッテ)とパ・リーグからひっぱってきた寄せ集めばかり。これでは人気が出ないのも仕方ない。客席もずいぶん空いていたな。

   オレが「ひょうきん族」を作っていたころは、Gカードの裏で戦わないといけなくて大変だったけど、いつのまにやら時代が変わってしまったということなんだろう。ショックを受けると同時に、寂しさも感じた夜だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中