「冗談じゃない!」提供の「花王」に感心しきり

印刷

   3月までキムタクの「華麗なる一族」が放送されていたTBSの「日曜9時」ドラマ枠。今度は、織田裕二が久しぶりにテレビドラマに挑戦する「冗談じゃない!」をやっている。

   「プロポーズ大作戦」と同じラブコメディだけど、こちらは大人っぽい、しゃれた感じのドラマ。フランスのニースでロケしたりして、仕掛けもなかなか大掛かり。織田裕二の演技も悪くなくて、期待できそうなスタートだった。大竹しのぶが昔の恋人役で出てくるけど、あいかわらず芝居がうまいねえ。

   それにしても、この枠の提供スポンサーの中に「花王」が入っていたのには驚いた。

   花王といえば、1月まではこの日曜9時に、裏の「発掘!あるある大事典」の一社提供をしていた会社。「あるある」は打ち切りになったけど、花王のほうは同じ時間帯に、別の局で化粧品のCMを流している。これにはさすがにオレも、「感心」しきりだったよ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中