「女性主役の邦画」日本映画専門チャンネル

印刷

CS放送の日本映画専門チャンネルは2007年4月下旬から6月下旬まで10週連続で、女性が主役の邦画を日曜深夜に放送する特別企画「Dear Woman 映画の中の彼女たち」を実施している。2週目となる4月29日は、東京に暮らす6人の女性のリアルで切ない日常をオムニバス形式で切り取った群像ドラマ「tokyo.sora」(主演・板谷由夏)を放映する。その後、夏川結衣主演の「アカシアの道」(5月6日)や麻生久美子主演の「贅沢な骨」(5月13日)、真木よう子主演の「ベロニカは死ぬことにした」(5月27日)などが予定されている。また各回の映画本編の前には、主人公のキャラクターや映画の見どころを俳優の西島秀俊が紹介するミニ番組が流される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中