ドランク塚地で「裸の大将」復活

印刷

放浪の画家・山下清さんをモデルにした人気テレビドラマ「裸の大将」が、お笑いタレント・ドランクドラゴンの塚地武雅の主演で復活することになった。2007年夏に「裸の大将~放浪の虫が動き出したので(仮)」としてフジテレビ系で放送される。「裸の大将」は1980年から97年まで放送された人情コメディで、2004年に死去した芦屋雁之助さんが主役を演じ、人気を博した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中