「戦死者は靖国神社にいたいのか?」

印刷

   安倍晋三首相が靖国神社に供え物をしたのを受けて、番組では「安倍首相の思惑」を探ると題して、識者のコメント。結局、外国と靖国の両方に配慮しつつバランスを取っているのでは的憶測が紹介された。

   これに対して、スッキリ!!のテリー伊藤は独自の視点から、靖国問題を熱っぽく語った。当事者の心の内を探り、(勝手にアテレコして)コメントするのはテリーのスタイルだが、今日は天国にまで話が及んだのに驚かされる。

   「(靖国神社で祀られている一般の戦死者は)あとからA級戦犯が入ってきて、どう思うか」「天国では、『お前たちのせいで俺たち死んだんだ!』と対立してるはず」と、一般の戦死者はA級戦犯を許さないと主張する。

   「もっと言えば、本当に靖国神社にいたいのか」「僕なら(故郷の)築地に帰って眠りたいですよ」

   たしかにテリーのように考える人もいるだろう。ただ、靖国神社の英霊がどう思ってるか、それを確かめる方法がないのもまた事実だ。

文   ボンド柳生
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中