2018年 7月 18日 (水)

山田太一脚本、渡辺謙主演ドラマ、フジ系で25日

印刷

   山田太一脚本、渡辺謙主演のスペシャルドラマ「星ひとつの夜」が2007年5月25日午後9時からフジテレビ系で放送される。「ふぞろいの林檎たち」シリーズなど知られる山田が企画段階から「渡辺謙さんにお願いしたい」と熱いラブコールを送って両者のコンビが実現した。「硫黄島からの手紙」など最近は映画での活躍が目立つ渡辺にとっては、3年ぶりのテレビドラマ出演となる。またドラマ「のだめカンタービレ」の千秋役でブレークした玉木宏が共演する。

   「星ひとつの夜」は、人間関係に臆病な二人の男がふとしたきっかけで出会い、関わりをもっていくというドラマ。家族、友人、恋人などの人間関係がどこか希薄になっている現代、人と人が関わるということはどういうことなのか、他人を理解し受け入れるということはどういうことなのか、というテーマを描く。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中