2018年 7月 17日 (火)

「芸能プロ社長だったら、一発で契約」

印刷

   久しぶりに明るいニュース。男子ゴルフツアー(岡山)で、15歳の高校1年生石川遼君が優勝した。むろん男女、プロ・アマ含めて最年少記録で、当分破れそうにない大記録だ。

   小学1年からゴルフを始め、中学選手権などの実績があるが、プロツアーは初めて。ドライバーの飛距離が300ヤード、攻めのゴルフで、スイングの良さはプロたちも認めている。

   にしても、「7打差をひっくり返した?」とみのもんたが驚く。

   石川はこの日、9打スコアをのばして23位から逆転した。圧巻は2位に1打差のトップでむかえた17番ショートホールだった。ティーショットを曲げてバンカー。だれもが、これで終わったと思った。が、そこからポンとチップイン・バーディー。その後、2位は1打詰めてきたが、そのまま逃げ切った。

   「まだ実感がない」「目標はタイガー・ウッズ」とはにかむ笑顔がなんとも爽やか。

   「わたしが芸能プロの社長だったら、一発で契約してますね」とみのもんた。

   バーチャル出演の東国原・宮崎県知事も、「爽やかさ、ボクもほしい」

   明るいニュースがもうひとつ。

   兵庫県豊岡市で、コウノトリのヒナがかえったのを確認。自然界では43年ぶりという。電柱みたいな高みにポツンと巣がある。

   「タカとかハヤブサとか大丈夫かな?」(みの)。そう、日本中がハラハラしてる。

文   ヤンヤン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中