2018年 7月 19日 (木)

「キャメロンさんを直撃して…」

印刷

   ジョニー・デップを捕まえて「キスシーンに挑戦されたそうですが…」と質問する大胆不敵な延友陽子アナが再び、インタビューに出撃した。

   今度の爆撃、いや取材対象は「シュレック3」で声の出演をしたキャメロン・ディアス。「キャメロンさんを直撃してお話をうかがってきました!」と威勢良く語る延友。

   画面には大人と子供ほど身長に差のある2人が映し出され、延友は相手の手を握りしめながらペコペコと頭を下げる。ステロタイプ的、握手の仕方を知らない日本人であることが判明した。

   さて肝心の質問は? なんと質問シーンに要らないとばかりにカットされていて、キャメロンがひとりで喋っていた。つぎは、カットされないような意外性のある面白い質問を考えだしてほしい。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中