2018年 7月 19日 (木)

「日本の男は幼稚だから…」

印刷

   「ミス・ユニバース」で日本代表の森理世さんが、児島明子さん以来48年ぶり2回目の優勝。これを受けて、スッキリ!!のスタジオには、175cmの等身大パネルがお目見えした。現在20歳の彼女は、母親が運営するスタジオでジャズダンスのインストラクターをしているとか。

   その堂々としたワイルドな容姿に、グローバル・スタンダードにおける日本(東洋美人)と国内基準との差についてのディスカッションが行われた。

   「我々からすると日本美人!?…美人だけどォ」。いつものニヤケ面で、何となく、言わずもがなのコメントを残したのは、衆議院議員の江田憲司。

   日本人ばなれした奇才であるテリー伊藤はシンパシーを感じたのか好意的なコメントをよせる。「いまはお嬢様系の可愛い女性が流行りだけど、彼女は違っている」「日本の男は幼稚だから…こういう野性味を求めない」「日本の男に合わせてないのがステキだよね」とほめあげた。

   オチをつけたのは加藤浩次。「正直、こういう女性を相手にするのはコワイ」と幼稚な日本人であることを明かし、前日のアイドル恐怖症に続いて笑いを誘っていた。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中