二宮和也が「究極の貧乏青年」演じる連ドラ「山田太郎ものがたり」

印刷

TBS系で2007年7月6日から放送される連続ドラマ「山田太郎ものがたり」で、アイドルグループ嵐の二宮和也が「究極の貧乏青年」を演じることになった。森永あいの人気少女コミックをドラマ化した作品で、ルックスよし、成績優秀、スポーツ万能という学園のアイドル・山田太郎が、実は超がつく貧乏なのに、周囲から裕福だと勘違いされることから巻き起こる騒動を描いたコメディ。主演は映画「硫黄島からの手紙」での演技が高く評価された二宮和也。同じ嵐のメンバーの櫻井翔が、主人公の親友で本物の「お坊ちゃま」の御村託也役を演じる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中