「拡大するにはまず、いい先生集めないと」

印刷

   「駅前留学」の英会話最大手「NOVA」が、虚偽説明、誇大広告など20もの特定商取引法違反で、経済産業省から6ヶ月間の業務の一部停止を食らった。経産省は「トップが知りながらの違反行為で、きわめて悪質」としている。

   確かに内容はひどいものだ。いつも「入学金免除」なのに「いまだけ」といったり、「いつでも予約できる」というのもウソだったり。2月には中途解約時の返還金の目減りが問題にもなった。

   「コムスンと同じですよ。教室をふやしていくには、いい先生を集めないと。たいした先生いないなと、やめたくなったときにこういうことが起こる。拡大にはまず先生の確保」とテリー伊藤がいうのは正しい。

   受講者が48万人もいれば、講師も不足するでしょうよ。学校は入れ物だけじゃない。

文   ヤンヤン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中