「会期延長すれば国民は忘れるとでも?ムカつく」

印刷

   政府・与党が今国会の会期延長を固めた。参院選のある国会の会期延長は過去、与党が苦汁をなめたことから、パンドラの箱を開くようなものだ、と番組が取り上げた。

   一般論でいえば、国会は野党が攻勢をかける場であり、政府・与党は選挙前に不利に働くことを警戒し、なるべくは会期内で静かに収めたいところ。政府・与党は、そこをなぜ延長したがるのか。不始末のオンパレードである年金問題という逆風下で参院選に突入したくないわけだが...

   ゲストの女優、室井佑月は「一週間延ばせば、国民は年金を忘れてくれるとでも思っているのか。バカにされた感じでムカつく」と、バッサリ。

文   モンブラン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中