2018年 5月 25日 (金)

「辞めなさい!」

印刷

   世田谷区議の"情報公開男"森学がついに書類送検された。森は選挙公報などの経歴に、外務省の一等書記官と記載していたが、本当は三等書記官だったという重大な疑いが持たれ(続け)ている。

   スパモニをはじめとする報道陣があらためて森を直撃すると、森は「一等書記官など各書記官の名称はどういうものか、知ってるのか」と逆質問。それらは「あだなのようなもの」と説明した。番組が取材した専門家によれば、書記官の区分は外務省内で規定されており、「あだな」などではないらしいのだが…。

   この議員、「口より手が出る」という行動派であるようだ。「あだな」発言とは別のシーンで、テレビカメラが歩く森を追っていた。「何か言ってください…」とカメラが話しかけると、森はカメラのレンズに、ワールドカップにおけるジダン級の頭突きを食わせた。そして何事もなかったように再び歩き出す。その横顔はどこか得意気にニヤついているように見えた。

   「(辞職については)検討中」という森にスタジオの原田大二郎が一言。「辞めなさい!」。しかし、本人にはレッドカードが見えてないようである。

文   ボンド柳生
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中