素人がアイドルとデートできる「おいしすぎる番組」(恋愛百景)

印刷

   「アイドルとドラマのようなデートをする」

   こんな夢のような企画が、いま深夜番組で実現している。2006年の秋にスタートし、毎週月曜25時21分からテレビ朝日系列で放送している「恋愛百景」である。

   アイドルの女の子と素人の男の子が擬似恋愛をしながら、「アド街ック天国」のようにその土地のお店を紹介する。恋愛ドラマと情報エンターテイメントが組み合わさったような番組である。

   女の子役は福田沙紀や高部あいといった、いま旬のアイドルグループである「美少女クラブ31」のメンバーが毎回ローテーションで出演する。

   恋愛の設定や場所は週ごとに変わる。前回は、恋愛に積極的な女の子(中村静香)と、同級生でその子に思いを寄せているがイマイチ頼りがいがない男の子(一般公募から選ばれた素人)が、彼の地元の「中野」でデートする、という設定だった。中野をデートコースに選ぶあたりが深夜番組らしい。デートは、なかのZEROからスタートし、中野ブロードウェイや丸井本店、中野の路地界隈のお店を紹介しながら進み、最後に女の子に自分の思いを告白する、というものであった。

   実は知り合いの男の子が以前この番組に出演したことがある。その子いわく、「素人の男の子にもセリフが書かれた台本が渡され、ロケはほぼ1日のみで行う」とのこと。撮影クルーの人数が多く、本格的なドラマ撮影に近い感じであったそうだ。やはり素人ということで、セリフ覚えは少々大変だったらしい。実際、台詞回しなどはかなりたどたどしいものになってしまったようである。

   ただ、男の子の「素人っぽさ」が一般視聴者の目線に近くて、共感がもてる。そこがむしろ人気の要因となっているようだ。

   この「恋愛百景」は常時、男子役の出演者を募集していて、番組の公式ホームページから応募できる(年齢制限は特になし)。ぜひあなたもこの番組に出て、アイドルと擬似デートを体験してみてはいかがだろうか。

恋愛百景(テレビ朝日・月曜25時21分)
文   リアルぷーさん
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中